リプロスキン 解約

リプロスキンの解約と返金保証制度の利用の流れ2017年!!!

 

 

リプロスキンの解約について変更がありました

 

2017年からリプロスキンが新しくなりました。

 

リニューアルしてさらに品質の高いものに進化したんですね。

 

これはとてもうれしいことですが、定期購入の解約についても変更されています。

 

リプロスキンの解約方法について調べてみても、以前のものばかりで現在の解約手順がありませんでした。

 

このサイトはリニューアルされたリプロスキンの解約手順と返金保証について解説しています。

 

どのサイトよりも詳しく、分かりやすく説明していきますね。

 

 

 

 

 

 

 

 

定期購入について変更があります

 

初回購入時がお得になるのは変わりませんが、定期コースの継続回数の約束事はなくなりました。

 

もちろん1回目の使用で解約することもできます。

 

 

 

注意点が2つほどあります

 

  • 次回発送日の10日前までに解約手続きを行うこと
  • 2回目は14日後に行われること
  • 初回時は半分の容量しかないということ

 

 

発送日の10日前までに解約手続きを行わなければ次回の解約となってしまいます。

 

発送予定日はマイページから簡単に確認することができますので、小まめにチェックしておいた方がいいです。

 

これがちょっと嫌な点と言いますか、カラクリのような気がしてならないのですが、1回目は半分の容量の50mしか入っていないので大よそ2週間しか持ちませんので14日後に発送するのはいいとしても、次回発送日の10日前なら4日後には解約しなくてはいけなくなりません。(解約する場合)

 

リプロスキンの効果を4日で見極めるのは困難です。、

 

だから現実的には2回目以降からの解約と言っても間違いではありません。

 

まあ60日間の返金保証があるので、合わなければそちらを利用すればいいだけなんですけどね。腑に落ちない点でした

 

 

 

ここまで理解できたら次は解約方法についてです

 

 

解約方法は5分でおつりがきます

 

解約方法はめちゃめちゃ簡単ですので安心して下さい。

 

パソコンを扱いなれている方は計測してみても構いませんよ。

 

嘘偽りなく5分もあれば終わります。

 

早速いきましょう。

 

 

マイページにログインします。

 

 

 

 

 

ご利用中の定期コースをクリックします。

 

 

 

お届けの変更・休止ボタンで休止にします。

 

 

 

 

マイページから解約になっているか最後に確認しましょう。

 

 

このこの画面になっていればOKです。

 

 

 

はい!解約終了です。

 

これだけ簡単にできるので、「解約したい」と思ったらすぐに手続きを行うようにしましょう。

 

 

 

 

 

もちろん電話での解約も受け付けています。

 

0120−425-700

 

こちらのフリーダイアルまで電話しましょう。

 

解約したいと伝えるだけであとは、オペレーターが手続きを行ってくれます。

 

 

電話とマイページからはどっちがいい?

 

別にどっちでもいいと思います。

 

私はどちらかと言うと電話が面倒だと感じる性格なので迷わずマイページから解約しました。

 

ですが、パソコンから解約する方が面倒だと感じる方もいますし、電話だと仕事中でも連絡できちゃいますね。

 

メリット・デメリットは人それぞれです。結果的に解約できれば何でもいいでしょう。

 

 

 

 

マイページから手続きをすると最後に解約完了メールが送られてきます。

 

 

 

 

 

解約についてのQ&A

 

解約するには理由がいるの?

 

解約する理由なんていりません。

 

そもそもマイページから手続きすれば誰にも聞かれませんし、答えることもありません。

 

電話での解約ではアンケート調査の為に理由を聞かれることがあるみたいです。

 

  • 合わない
  • 気に入らない
  • 効果がない
  • 他の商品に乗り換える

 

など適当なのを言っておくといいですね。

 

リプロスキンを思うのであれば、参考までに詳しく答えてあげるとなおいいですよね。

 

 

 

しつこい引きとめはありませんか?

 

 

 

リプロスキンのサポートセンターに一度電話してみるといいですよ。

 

あんなに丁寧に対応してくれるところは他にはありません。

 

しつこい引きとめなんてもっての他ですので安心して下さい。

 

そんなことを心配するくらいだったらマイページから解約手続きを行いましょう。

 

 

解約すると二度と購入できないの?

 

 

 

そんなわけありません。

 

定期購入の再開はいつでもマイページから可能です。

 

やっぱりもう一度使いたいなぁそう思えばいつからでも再開することができます。

 

ですが、一度購入しているので初回価格とはなりません。1回目から100mlの価格から開始されます。

 

 

 

引っ越すので一度解約したいのですが・・・

 

 

そんな時は解約ではなくお届け先の変更ですね。

 

これもマイページから簡単にできます。

 

 

 

解約方法についてのまとめ

 

  • リニューアルされて1回目から解約できるようになった
  • 10日前までに解約手続きを行わないと次回に持ち越してしまう
  • 1回目で解約する場合は4日しか期間がないので返金保証が現実的
  • 解約方法は簡単で、しつこい引止めなどの心配一切無し

 

 

解約方法については心配入りませんね。

 

難しい手続きや嫌だなぁと思うことも何1つありません。

 

『リプロスキンはもう私には必要ない』そう決めたなら迷うことはありません。

 

すぐに解約の手続きをするようにしましょう。

 

面倒だと後回しにすると配送日の10日前なんてあっという間ですので期日だけは注意しておきましょう。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

どこよりも詳しい返金保証制度の流れ

 

 

 

解約手続きはあっという間に終わってしまいますが、返金保証制度を利用するとなると、少しだけ手続きに手間がかかります。

 

それもほんの少しだけですので安心して下さいね。

 

思っているよりずっと簡単だと思います。

 

  • 返金保証の電話が繋がらない
  • 使用方法について写真などの証明がいる
  • しつこく引き止められる
  • 手続きがすごく複雑化されている

 

 

商品によってはこんな悪質な販売店もあるそうですが、そんな心配は一切無用です。

 

リプロスキンの販売会社「ピカイチ」はそんなことは絶対にしていません。
私は実際に返金保証制度を利用した経験があるからです。

 

その時の様子をできるだけリアルに話できればと思っていますので、参考にされて下さいね。

 

準備するもの

 

 

  • 商品ボトル
  • 納品書(明細書)
  • 口座情報

 

返金には納品書が必要だとネットで見たのですが実際にはいらないようでした。

 

情報確認が上手くいかなかった時の為に念のためにとっておきましょう。

 

商品ボトルは無くしてしまうと返金保証が受けられませんのでこれだけは大切に保管しておいて下さい。

 

 

 

返金保証の手続き

 

返金保証制度は電話でのお手続きとなります。
マイページやメールでは対応していません。

 

0120−425-700

 

 

この番号へ電話し、まずは返金の旨を伝えます。

 

後はオペレーターの指示通りに実践すればいいのですが、分かりやすいように順を追って説明していきますね。

 

 

@登録電話番号と名前を照会されます。

 

私の時には住所は聞かれませんでしたが、念のため準備しておくといいでしょう。

 

 

A理由を聞かれます

 

解約時と違って必ず理由は聞かれます。

 

公式サイトにあるようにお肌に合わなかった場合に返金の対象となります。

 

返金保証が利用できる理由

 

  • 痛みがでた
  • 赤くなった
  • 腫れてしまった
  • かぶれてしまった
  • 痛みが出て赤くなってしまった
 など

 

 

返金保証が利用できない理由

 

  • 他に商品が見つかった
  • 効果がイマイチだった
  • 面倒で使用していない
  • 気が変わった など

 

電話連絡のみの手続きなので、実際に写真などの証明を求められることはありません。

 

理由が適切かどうかは事前に確認しておくようにして下さい。(悪用厳禁かな?)

 

 

理由に対してとやかく言われることはありません。

 

「そうですか。分かりました」と言われます。

 

 

B返金手続きに移ります

 

返金用紙などが送られてくるかと思ったらそうではなく、電話でそのまま返金手続きを行います。

 

解約も同時に行ってくれるので、解約手続きは必要ありません。

 

初回購入した際に届く、50mlのボトルは使用していても問題ありません。

 

しかし、2本目からはパッケージを開けているとダメみたいです。

 

 

 

私はパッケージからまだ開封していなかったので、2本とも返金することができました。

 

返金する口座番号もこの時伝えました。

 

オペレーターの指示通りにメモを取りながら話を聞くように言われました。

 

10日以内に返送するように言われましたが、返金する本数によって指定される期日は変わるみたいです。

 

 

C必要なものを送る

 

商品ボトル

 

 

送り返すものはこれだけで良いとのことでしたが、万が一のトラブルを避ける為に納品書も一緒に送ることにしました。

 

ピカイチ本社まで送ります。

 

送料はこちらが負担しなくてはいけません。

 

配送する時には記録に残る配送方法でとのことでした。

 

ゆうパック・ヤマト運輸の宅急便などで問題ありません。特定記録郵便なら確実です。
メール便などは記録に残らないのでNGです。

 

宅配便の伝票は返金が完了するまでもっておくようにとのことでした。

 

 

 

D20日前後で返金されます

 

返金が完了すると、購入時に登録してあったメールアドレスに返金完了メールが送られてきます。

 

口座を確認するとしっかり入金されていました。

 

 

 

 

 

 

 

 

オペレーターの印象は?

 

私は返金保証を経験した一人ですので、実体験をもとに言わせて頂きます。

 

ものすっごく親切な対応で、返金するのが申し訳なくなったほどです。

 

一度電話を切った後に、もう一度電話がかかってきて、郵送方法について詳しく教えてもらったほどです。

 

最後には「お肌をこれからも大切にされて下さい」とまで言われました。

 

返金保証は相手側が損してしまうことなので、普通ならそこまでしないと思いますが、ピカイチはそれだけ優良な会社だということが分かりました。

 

残念ながら私のデリケート肌には合わなかったのですが、ぜひあのようなスタッフがいる会社の化粧品を買いたいものです。

 

 

しつこく引き止められる!態度が悪い!なんてことは絶対絶対絶対あり得ません。

 

電話なんて3秒で繋がります。

 

リプロスキンが合わなかった場合は安心してオペレーターに連絡して下さい。

 

電話連絡の所要時間は10分程度です。

 

 

 

 

返金保証のまとめ

 

  • 商品ボトル、口座番号(明細書)を準備する
  • 返金できる理由なら電話する
  • 返金用紙はなく電話での手続きとなります
  • 商品を記録に残る形で送る(特定記録郵便など)
  • しつこい引きとめ、態度が悪い等は絶対にない

 

 

 

 

公式サイトで買わないと返金保証は受けられないって本当?
本当です。公式サイトで購入しなかった場合には返金保証はもちろん受けられません。

 

それ以外のデメリットもたくさんあります。

 

これを見てもまだ、楽天やアマゾンから買いたいと思いますか?

 

 

 

公式サイト以外の全てのショップのデメリット

 

 

 

  • 定価より高い価格で購入しなくてはいけない
  • 品質が保証されていない
  • 返金保証が受けられない
  • 古いリプロスキンの可能性大
  • 偽者の可能性もあります

 

 

 

定価より高い価格で買わなくてはいけません

 

なぜ公式サイトで買わないのでしょうか?私には分かりません。

 

だって公式サイトが一番安く買える通販サイトですよ。

 

定期購入の解約もリニューアル後は1回から解約することができるようになりましたし、60日間の全額返金保証もあります。

 

ではショップの価格を見ていきましょう!

 

公式サイトの初回価格は2490円です。

 

 

 

ポンパレモール:8100円

 

 

 

価格.com:7148円

 

 

 

 

楽天市場:8100円

 

 

 

アマゾン:5500円

 

 

 

 

 

ヤフーショッピング:5980円

 

 

 

 

どのショップを見ても馬鹿らしいほど価格が高いですね。

 

楽天市場なんて8100円ですよ!

 

誰が買うのですか?と言いたくもなります。

 

どのショップも公式サイトよりずっと高いですね。

 

お得な販売店はありませんし、公式店からの販売ではないので安心して購入することはできません。

 

公式サイトは初回価格2490円 2回目以降からも4980円となっています。

 

他のショップと比較しても最安値であることが分かります。

 

 

 

 

 

 

品質は全く保証されていません

 

リプロスキンは株式会社ピカイチが販売元となっているのですが、公式サイトにはこのような記載があります。
公式サイト以外からは買わないで!ということです。

 

この注意書きから見て分かるように、ピカイチは販売を許可していません。

 

公式サイト以外のショップが行っている行為は転売です。

 

ですので、もちろん定価より高い価格で販売されることになります。

 

それに品質が保証されていません。

 

一応化粧水にも賞味期限というものがあります。手元に届いた商品は数年前に製造されているものかもしれません。

 

それに保存状態も気になります。転売するような業者ですので、ほこりをかぶっていてもおかしくありません。

 

適温で保存されていない化粧水は成分が沈殿してしまい、本来の効果より劣ってしまうことも考えられます。

 

品質管理がずさんな化粧水を使用して万が一のことになっても、ピカイチさんには責任はありませんしネットショップは対応してくれない可能性が高いと思われます。

 

 

 

万が一の事態は考えていますか?

 

日本は化粧品に関しても世界トップクラスの品質基準なので事故というのはありませんが、海外では化粧水を使って皮膚がただれて入院するような事故も起こっています。

 

リプロスキンを使ってもそんなことにはなりませんがそれがリプロスキンでなかった場合は分かりません。

 

偽物・類似品は中国や韓国で作られていることが多いと聞きました。

 

そんな商品を買って使えばどうなるかは分かりませんよね。

 

万が一お肌に異常が起きた時にはどこに言いますか?公式サイトは正規店で買った方にしか対応してくれません。

 

例えそれがリプロスキンであっても、公式店以外から買ったものは全て偽物だと判断するというのが公式サイトの見解です。

 

だから公式サイトにクレームを言っても無駄です。となると購入したショップですか?

 

ほぼ間違いなく無視されます。販売店はそこまで考えていませんし、ネットショップなら名前を変えて何度も出すことができますしね。

 

泣き寝入りすることは目に見えています。

 

公式サイトで買ったリプロスキンではカスタマーセンターがあるので確実に対応してもらえます。

 

 

 

 

返金保証はありません

 

他のショップから購入された場合には60日間の返金保証はありませんのでご注意下さい。

 

これがあるとないとではすごく大きなことではないでしょうか。

 

返金保証があるから思い切って購入に踏み切れるということもあります。

 

一度試してみて肌に合わなければお金は戻ってきますからね。

 

返金保証がないというのはかなり大きなリスクとなります。

 

 

 

旧リプロスキンが今だに販売されています

 

 

2017年7月にリプロスキンは大きくリニューアルされました。

 

名前は変更され、「リプロスキンベースローション」となりました。

 

旧リプロスキンの定期コースはそれまで3回の継続という条件付きだったのですが、リニューアル後はいつでも解約OKということになっています。

 

リニューアルされてからは初回価格が半額になり、お試しボトルが販売されるようになりました。

 

独自開発に新技術を取りいれたことで浸透力はさらに上がっています。

 

当然のことですが、旧リプロスキンはリニューアルされてすぐに生産中止となっています。

 

それなのになぜ他のショップでは今だに販売されているのでしょうか?

 

それは在庫が残っているからです。

 

そもそもリプロスキンを公式サイト以外から買う人はほとんどいません。

 

だからせっかく仕入れた在庫が今だに残っているのでどうしても売り切りたいんですね。

 

そうしないと赤字になってしまうからです。

 

旧リプロスキンとリニューアルしたリプロスキンはどっちを買いたいですか?

 

答えは聞くまでもありませんよね。

 

 

 

偽物の可能性も十分考えられます

 

 

公式サイトにも類似品が販売されていますと書いてありますね。

 

そうです。偽物である可能性も否定できません。

 

特にオークションサイトを利用した際にはリプロスキンでこのような被害にあわれた方がいました。

 

ヤフー知恵袋でリプロスキンの偽物を買ったという人がいました。

 

メルカリなどのオークションサイトが流行していますよね?!

 

安いからと言ってうっかり買ってしまうとそれは偽物かもしれませんよ。

 

偽物かどうか見極めるのは写真だけでは困難です。

 

公式サイトから買えば間違いなく本物なので、必ず正規店から買うようにして下さい。

 

 

 

転売品だということです

 

リプロスキンの販売元であるピカイチさんは公式サイト以外では買わないように注意を呼び掛けています。

 

だとすると、楽天市場やアマゾンで販売しているのはどこの誰なんでしょう。

 

ネット通販なので誰にも分かりませんね。1つ分かることはそのリプロスキンは転売されているということです。

 

私達と何1つ変わらず公式サイトから購入して、ネットショップで価格を上乗せしています。

 

単純にお金儲けに利用されているんです。

 

リプロスキンのように大ヒットしている商品は楽天市場やアマゾンの集客力を利用すれば多少値段が高くても誰かが買ってくれます。

 

そこにつけ込んで、転売品を販売しています。詳しい法律のことは分かりませんが、公式サイトも注意くらいしないのでしょうか?

 

 

 

 

 

大手ネット通販サイトの楽天市場やアマゾンというだけで安心できるわけではないということが分かったのではないでしょうか?

 

安心どころか危険です。楽天市場もアマゾンも公式サイトは1店舗たりとも出店していません。

 

そして公式サイトの注意書きを見ると許可もとっていないということが分かります。

 

どこの馬の骨かも分からない人が公式サイトの商品を転売しているに過ぎません。

 

そんな販売店が安心できるわけありませんよね。

 

 

リプロスキンどろあわわプラステンアップ口コミフィンジア口コミキレイモ予約銀座カラー予約ピーチローズ口コミジュエルレイン口コミスルスル酵素口コミアスミール口コミアイキララ効果からんさ口コミすっぽん小町効果スルスル酵素悪評テサラン口コミベルタマザークリーム口コミメタボメ茶口コミロスミンローヤル口コミ茶クマスルスル酵素口コミ